Q:伸び盛りの時期にカルシウムだけ与えても吸収されにくいって本当?
A:本当です!大事な成長期に必要なのは“適切な栄養バランス”でした!
>>詳細はこちらをクリック!

この時期に適した運動ってあるの?

 

 

成長期である小学5年生にぴったりな運動とは、
どのようなものなのでしょうか?

 

心も身体も健康に育てるためにも、
何かスポーツをさせたいけれど、
どんなスポーツが良いのか?知りたいですね。

 

結論から言うと、
「お子さんの好きな運動、スポーツ」を選ばせてあげるのが一番です。

 

お子さん自身が楽しくできる運動、続けやすい運動、
情緒が安定する運動を選ばせてあげましょう。

 

骨の発育のため、つまり、身長を伸ばすためには、
縦方向の圧力がかかる運動をするのが良いといわれています。

 

とは言っても、特別な運動ではなく、
11歳の子どもが楽しめるような普通の運動、スポーツでOKです。

 

子どもが身体を動かしたくなるような環境を整えてあげたいですから、
お休みの日にゴロゴロしているのであれば、

 

キャッチボールに誘ってみたり、散歩やジョギングを一緒に楽しむなど、
お子さんを外に連れ出してみましょう。

 

もし、お誕生日やクリスマスにnお子さんにプレゼントをするなら、
ゲーム機などではなく、ボールやスポーツシューズ等がおススメですよ。

 

また、スポーツをするためには、しっかり食べて、よく眠ることが必要です。

 

11歳の子どもが、健やかに成長するためには、
栄養のバランス、運動、睡眠がとても大切です。

 

食事の大切さについても、
毎日の食卓を囲みながらお子さんに伝えていきたいですね。

 

そして、親子で楽しむ時間に、
スポーツを取り入れていけると、お子さんとの会話も弾みますし、
心の発達にも良い効果が得られると思います。